FC2ブログ

マンガ製作日誌

創作同人マンガサークル「NEOスタヂヲ白楽」です。

「キャラクターメーカー」ワークショップ3

今回の課題は『「アトムの命題」を属性としてもつキャラクターをつくる』というものです。
「アトムの命題」とは、死んだ息子のかわりに天馬博士によって作られた鉄腕アトムという
キャラクターの、ロボットの身体ゆえにけっして成長することができない、という呪縛のことです。
同じ手塚マンガで近い属性としては、ブラックジャックによって、プラスチックでできた身体を
与えられたピノコ、女性なのに男として生きているサファイアなどが挙げられます。

もっとはっきりとこの属性の条件をしぼると、以下の2点になります。
1・主人公の本当の身体は別の容れ物にはいっている
2・主人公は本当の自分としての「内面」と「外面」にギャップを持っている。

ここまで絞ると、たしかにこの属性をもったキャラクターって既存のキャラの中にも
けっこう思い当たるものがあるります。
この属性を持ったキャラクターを自分なりに作ってみます。

c20080628.png

名前:「アキバ・デビル」
弱小プロレス団体の新人ヒールレスラー。
秋葉原に集う歪んだ想念に惹かれて魔界からやってきた悪魔という設定。

22歳。
元はアマレス出身で、大学時代には五輪候補になり、
強化合宿にも参加した経験がある。
本番に弱いタイプで、出場はならなかったが、
その才能に目を留められ、プロレス界にスカウトされた。
小雪の発案で、コスチュームを着せられアキバ系レスラーとして
デビューしたところ、一躍トップスターとなった。

真面目な性格で、練習量は人一倍。
酒もタバコもやらず、時間があると肉体を鍛錬している。
本人的には、いつか正統派のプロレスがしたいと思いつつ、
団体の興行のためにヒールの役を甘んじて受け入れている。

プライベートでは、フィギュアやゲームなどは全然興味がないが、
役作りのためにアキバ系の情報も一生懸命仕入れている。
マニアのツボがいまいちわからず、試行錯誤の日々。


名前:「極悪マネージャー件メイド・ダーク小雪」
デビルに仕える魔界からやって来たメイドという設定。

15歳。デビルが所属するプロレス団体の社長の娘。
アキバ・デビルの立案とプロデュースをした仕掛け人。
レスリングはできないが、観客を沸かせるギミックの仕込みには
天性の才能がある。
口下手なデビルに代わってマイクパフォーマンスもつとめており、
相手を挑発するのが得意。
メイド服は自分の趣味で、コスチュームはデビルのものと共に手縫いの品。

---------------
手塚マンガというより、DMCのクラウザーさんみたいなノリになっちゃいました・・
もうちょっと露骨に萌え系の記号を強調したデザインにしてもよかったか。

あと、時折、日曜日の秋葉原の歩行者天国で、通行人相手に暴れるゲリラ的パフォーマンスを
している・・という設定もつけようとしてたけど、不謹慎なのでやっぱり自主規制します・・

スポンサーサイト



PageTop